ボヘミアンラプソディー 映画

投稿者: | 2018年12月8日

ボヘミアンラプソディー 映画

 

ボヘミアンラプソディーの映画見ましたか?

沙也加は、もともとクイーン命だったり、フレディー大好きだったから、

映画を見ては涙してました。

 

この前NHKを見ていたら、この映画、クイーンを知らない世代にも、

とっても人気があるんだって。

楽曲がこういうふうにできているという舞台裏もわかるし、

クイーンのメンバーの人間らしいところがいっぱい見られるから。

さらに、プロデューサーが長すぎて売れないだろうといった曲に対しても、

決して屈せず、自分たちで努力して売り込んだり・・

自分らしく生きるというメッセージが、地球上の多くの若者にも届いたんじゃないかなあ。

 

また、フレディー・マーキュリーの生い立ちや家庭環境、

妻を持ちながらも、バイセクシュアルであることに苦悩していた姿、

天才と言われる人の悩みや人間らしさが、垣間見られて不覚にも涙。

 

そして、12/16 NHKSONGS」のクイーン再放送決定!

前回見逃した人も、ぜひぜひ見てほしい。

 

映画に行った人は、サウンドトラックCD、つい買っちゃうと思うけれど、

これを聴くのは映画を見た方が良い、と映画を見て思った。

映画の順番に楽曲が並んでいるし、

映画で端折られていた楽曲はフルに入っているし、

スタジオ収録の局が、途中からライブになっていたり、

いろいろと考えている。

 

知っている曲ばかりだからといって、ただのベスト盤というわけではなく、

クイーンのフレディーの魂がこもったサントラだと思う。

 


ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です